濃い柿渋石鹸を3ヶ月使ってみた感想

柿渋石鹸を3ヶ月使ってみて

濃い柿渋石鹸

濃い柿渋石鹸を使い出して約3ヶ月

 

当の本人は使うボディシャンプーを濃い柿渋石鹸に変えただけなのであまり実感が無いのですが匂いがほとんどしなくなったみたいです。

 

あれだけ臭い臭い!と言っていた嫁が

 

「あれ?臭くない臭くない、おかしいね・・・」と新しいイヤミを言ってくるぐらいなのでかなり減ったんだと思います。
匂いの数値を測ってみたかったですがそんな機械は無いのでそれは無理なのが残念・・・

 

自宅で変わったこと

自宅で変わったことといえば
嫁の機嫌がよくなった!ということと
子供と遊んでも悪い気にはならなくなったということ

 

体臭が無くなってから聞いたのですが、冗談抜きで臭かったらしいです。
特に洗濯をしてくれている嫁は毎回外に出て恥ずかしい思いをしているんじゃないか?と思ったり
もしかして嫁さんがシャツを洗濯してくれてないのか?と思われたら嫌だななどなど
いろんな気苦労をかけていたみたいです。
気苦労かけてたんだなぁと今となっては感じています。

会社で変わったこと

どうしてもよくわからなかったので同僚に聞いてみると実は臭っていたみたいでした・・・・
最近は臭わなくなってきたので何かしているんだろうなぐらいは思っていたそうです。

 

体臭がが消えてからわかったのですが、他の人の臭いがかなりわかるようになりました。
実は加齢臭って本人がなっていたらなかなか他の人の臭いも気づかないみたいで
意外にかなりの人が加齢臭・・・
ニンニクとかと一緒で自分も同じ臭いがしていたら気づきにくいものなんだなぁと納得でした。

 

3ヶ月濃い柿渋石鹸を使ってみて

使い前は「臭いなんてなんだよ?こっちは仕事してるんだ!」と思ってあまり深く考えたことはなかったんですが
ただ石鹸を変えるだけでここまで加齢臭の臭いがしなくなるということは驚きです。

 

わかったのはみんな臭いと思っているけど失礼だから言えないということ
人とあうことが多い職種やフロアでずっと人と仕事をしているならもしかしたら臭いと思われているかもしれないということがあるんだなということも感じました。
消臭はマナーと考えて取り組んでいったほうが良いんだろうなと今となっては思います。
「俺は臭くないぞ!」と思えるのも嬉しいですね。

 

 

 

購入サイトボタン