加齢臭や体臭の対策方法はどんなものがある?

加齢臭対策で効果的な方法はある?

加齢臭男性

加齢臭対策には大きく分けて2つあります。

 

1つは

 

加齢臭を上から抑えこむ

 

もう1つは

 

加齢臭の元を断つ

 

という方法

 

 

加齢臭を上から抑えこむ

ヌーラ

上から抑えこむと言う方法は香水で加齢臭の匂いを上からかぶせたり
消臭スプレーで加齢臭自体を消してやることです。

 

一般的には香水といえばドラックストアやデパートに行けば様々な香水がありますし、
消臭スプレーと言えば有名なところでヌーラという臭いを消すスプレーなどがあります。

 

「あ、ちょっと臭うかも・・・」と思った時にはすぐに使えるのでとても便利ですし、持ち運びも簡単にできるのがいいところです。

 

デメリットは?

 

香水の場合は加齢臭と混ざってさらに独特の臭いを出してしまう場合もあるので注意が必要です。
消臭スプレーの場合は臭いを消してくれるだけなので問題はありませんが、スプレーの効果が切れたら加齢臭の臭いは漂ってきます。

加齢臭の元を断つ

柿渋石鹸

加齢臭の元を断つ方法は濃い柿渋石鹸などを使って体を洗い
体についてしまっているノネナールを洗い流し、同時加齢臭の原因になる汚れた皮脂なども一緒に流してやること

 

サプリメントで皮脂を出る量を抑えるという方法もありますが、最初からサプリメントの効果がすぐに出るわけではないので(実際すぐに効果がでるぐらい強力なら医薬品になってしまう)

 

毎日ノネナールの原因になる皮脂は体で作られてくるので汚れを取ってニオイのもとを断つというが効果的です。

 

デメリットは?

 

石鹸などを使ってニオイの元を断つデメリットは
常に持っていてすぐに使用するということが出来ないので毎日お風呂に入って加齢臭対策用石鹸を使うことが条件になります。
出張などで外出が多い場合は持ち運びが必要になるし、「あ、臭う・・・」とおもった瞬間にサッと対策というのは難しいです。
移動が多い人や毎日同じ石鹸を使う機会が作れない人には向いていません。

 

まとめ

加齢臭や体臭の対策方法は

 

加齢臭の上からかぶせる
加齢臭の根本から断つ

 

という2種類の方法がありますが、どちらもメリットデメリットがあります。
移動先ではヌーラなどを使い対策し普段は濃い柿渋石鹸などの加齢臭に効果的な物を使って対策するようにすれば
加齢臭に悩まされることはかなり減ることが期待できますね。

 

 

 

ボタン