加齢臭や体臭に効果的な食べ物はあるのか?

加齢臭にはどんな食べ物が効果的?

女性ポイント

加齢臭を確実に消すという保証は出来ませんが、加齢臭を減らす効果があると言われている食べ物はあります。

 

加齢臭の原因はノネナールという物質から発散される臭いなのですが、そのノネナールが作られるのは皮脂から出る脂肪酸
脂肪酸が出る原因として活性酸素と言われる成分も関係していると言われています。
脂肪酸を減少させるために活性酸素を押さえる栄養を体に摂り続ければ脂肪酸が減り結果的に加齢臭を抑えることが出来るようです。
食べ物を具体的にまとめていきます。

 

活性酸素を抑制する食べ物

活性酸素を抑制する栄養は抗酸化作用があると言われている食べ物
活性酸素を抑制すると加齢臭が抑えられるだけでなく、老化現象自体を抑えられると考えられています。
身近なところで少し言うと抜け毛や白髪、肌のシワ等です。

 

 

加齢臭にいいと言われれている食べ物は

 

大豆食品全般(納豆や味噌汁等すべて)

  • 緑黄色野菜全般
  • ゴマ
  • アーモンド
  • きのこ
  • 食材

  • レバー
  • うなぎ
  • 青魚全般
  • 大根
  • ネギ
  • 梅干し
  • りんご
  • 緑茶
  • えんどう豆
  • 青のり
  • 海藻類
  • レモン
  • アセロラ
  • ウコン
  • そば
  • 牡蠣
  • 精米をしてない玄米
  • 雑穀米

 

などなど色々な食べ物が有ります。

 

栄養で言うと

 

ビタミンC、E 亜鉛 セレン等の栄養素が抗酸化作用が強く脂肪酸が出にくくなると言われます。
種類が多くて少し混乱してしまいますが、加齢臭に注意をするなら積極的に食べて行きたいですね。

 

 

和食は加齢臭に効果的?

和食

日本人はもともとかなり加齢臭が少ない民族だったみたいです。

 

なぜか?というとそれは食べ物

 

最近は欧米化が進んで日本人が本来食べていた日本食はを食べる機会は減ってきています。
肉やパン等、本来日本人が食べてなかったものが多く出回っているので食べる機会も増えているからというのも理由ですね。

 

もちろん明日からすべて日本食にしたからといってすぐに効果が体に出てくるものではありません。
人間の体は少しずつ変化していくのでどうしても時間がかかるからです。
加齢臭が気になる方はまずは即効性の高い濃い渋柿石鹸などで加齢臭の元になるノネナールを撃退しながら
栄養バランスも考え普段食べているものを少しずつ日本食よりにしていけば加齢臭を改善出来る可能性は高くなりますよ。

 

 

 

購入サイトボタン